ブロードバンド
ネットワーク構築を担うNDK

商号 名古屋電話株式会社
所在地 〒454-0936 愛知県名古屋市中川区高杉町330番地
TEL 052-362-5333(代表)
創立 昭和39年8月1日
資本金 1,500万円
会社役員 代表取締役社長 黒川 敦史
代表取締役 専務 黒川 由美子
取締役 服部 泰則
取締役 井上 浩志
相談役 林 豊伸
建設業許可
  • 愛知県知事許可(般-26)第2159号
  • 労働者派遣事業許可 派23-300712
  • 電気工事業
  • 電気通信工事業
主要取引先
  • NDS(株)
  • シーキューブ(株)
  • (株)NTTフィールドテクノ
  • 日本コムシス(株)
  • (株)トーエネック
  • 中日本ハイウェイ・エンジニアリング
  • (株)協和エクシオ
主要取引銀行
  • 三菱UFJ銀行 高畑支店
  • 名古屋銀行 東中島支店
  • 北国銀行 名古屋支店
技術資格
  • 工事担任者(DD・AI総合職)
  • 有線テレビジョン技術1級
  • 工事担任者(DD、AI1種・2種)
  • 監理技術者
  • 電気工事施工管理技師(2級)
  • 電気通信主任技術者
  • 第1級陸上特殊無線技士
  • エスパー技能検定A・B
  • 電気工事士(1種・2種)

名古屋電話株式会社 沿革

昭和39年8月1日
  • 名古屋電話工事株式会社を創立
  • 日本電話施設(株)の装機部門として中区西脇ビルに「機械部」を発足
  • 資本金200万円
昭和43年
  • 本社を西脇ビルより「福利会館」に移し、西脇ビルではXB交換機の「マルチ束線製作」を始める
  • 日本電話施設(株)土古基地の一部を借用し、宅内班を発足
  • 労働組合結成
昭和47年 名古屋市中川区高杉町に800坪強の土地を購入、「線路部」を発足
昭和51年 資本金1,500万円に増資
昭和53年 「本社ビル」完成
昭和53年 株式会社トーエネックと取引開始
平成12年 株式会社 協和エクシオと取引開始
平成19年 日本コムシス 株式会社と取引開始
平成19年 労働者派遣許可事業所となる
平成22年 シーキューブ 株式会社と取引開始
平成25年 エコ認定事業所となる
平成26年4月 「第1」「第2」「第3」施工部体制となる

平成26年8月1日

創立50周年「名古屋電話株式会社」へ商号変更